岩滝の歴史 −235−

民生の安定と社会福祉(12)

−行政面における施策(6)−


公営住宅の建設と分譲宅地の造成

民生安定と社会福祉に欠くことのできないものに住宅政策がある。窮迫した町財政にとっては多額の投資は大きな財政負担であるけれども等閑にはできない。


これと併行して、宅地造成区画整理事業の推進をはかり格安な分譲宅地を造成譲渡する等の施策もまた必要である。
岩滝町はこれらの施策を住宅は昭和26年から、宅地造成は昭和36年から実施している。

参考文献 岩滝町誌 昭和45年1月


戻る