岩滝の歴史 −125−

明治維新後(12)

−幕末ごろの村の行政と生活〜其の十−


寄合季節並寄合場所
一、年中寄合ニ定期アル左ノ如シ
 一、立会寄合毎年両度、七月十二月ニ開キ前期ノ村費収支ヲ議定ス
 但シ寄合場所ハ庄屋ノ宅ヲ以テシ庄屋ヨリ会員ヘ会期日ヲ通報シ当日開会シ其議事決了スレバ閉会ス
 一、惣寄合年始初会開及ビ会場共前項ニ仝シ
一、定期ノ外臨時ノ寄合ヲ為スモノ左ノ如シ
 一、伍頭寄合事アルニ臨テ庄屋ハ会員ニ通用シテ開会ス
 其会場及閉開共ニ前項ニ仝シ
 ○○○○
会員退散ス此時ヲ以テ閉場ノ期トス
寄合人手当ノ有無
一、前項ノ如ク寄合ニ種類アルモ手当ヲ給スルコトナシ然レドモ喫飯ノ時刻至レバ食事ヲ為サシム則寄合入用是レナリ

参考文献 岩滝町誌 昭和45年1月


戻る