岩滝の歴史 −136−

明治維新後(23)

−岩滝村の戸数・人口(3)−


明治二十二年合併当時の岩滝村の戸数・人口については、これを知る正確な資料がないけれども、明治二十一年十一月七日付「日出新聞」の「町村制施行準備取調概表」によって、合併当時の戸数を大体うかがうことができる。
右の表中、地価と国税は円以下を略した。
町村制施行準備取調概表
新町村 旧町村 戸数 地価 国税 地方税 町村税
岩滝村 弓木村 233 45,214円 1,260円 273,484円 40,658円
岩滝村 315 51,509円 2,716円 327,220円 67,726円
男山村 141 50,812円 2,565円 308,445円 36,549円
合計 689 147,535円 6,541円 909,149円 144,933円

参考文献 岩滝町誌 昭和45年1月


戻る