岩滝の教育 41
社会教育(9)
同窓会


弘道同窓会といい、弘道小学校卒業生をもって会員とするもので、大正四年現在の会員は1,224人であり、その内訳は、次表のとおりである。
弘道同窓会
種別 合計 備考
正会員 719 438 1,157 本会員は
明治二十
年学制改
正以後に
於ける卒
業者
名誉会員 59 67
総計 778 446 1,224
(大正4年10月末現在) 「岩滝町誌」
事業
イ.総会
毎年一回夏期休業中、すなわち他郷に就職又は進学している会員の帰省した時期に開催し、名士の講演を乞い、又、会員の意見発表や、時には余興等をして楽しい一日を過ごした。
ロ.機関誌の発行
毎年一回「花の浪」(板列(はんなみ)の庄より転じて花浪の庄ともいったことからその名とした)という名の会誌を発行し、実費で会員に配布した。
註・板列、花浪の庄というのは岩滝町の古い名称
ハ.記念事業
御大典記念として大正4年11月9日、青銅製花瓶一個を会員より母校に寄贈した。
この花瓶は今も尚岩滝小学校講堂正面に置かれ、四季の花が飾られ、先輩の面影を偲び、岩滝小学校の伝統を尊重し、母校の名を恥かしめざる決意を新にさせている。


前へ 目次 次へ