岩滝の教育 45
社会教育(13)
子供会・少年会・青少年問題協議会 −1−


子供会、少年会は、小学校、中学校の児童生徒が、学校で学習したことを実践する生きた教育の場であり、学校始め、少年の健全な育成指導に関係する各種団体からすれば、校外生活を指導する重要な対象であり、少年を中心にした社会教育団体である。
創立 昭和32年
構成 中学生、小学校児童
班別 石田 三班  弓木 三班  立町 二班  藪後 二班  浜町 二班  東町 三班  男山 三班
行事 初午、天神さん、地蔵盆、水泳会、球技会、遠足、クリスマス、夜警、道路掃除、入退会式、子供の日、母の日、体育会、童話会、映画会、幻灯会、紙芝居、発表会
岩滝町青少年問題協議会は、青少年の指導に関係のある町内諸団体の連絡機関であって、定期的に、或は必要に応じ臨時に会合し、各機関から実情報告し、意見を述べ、また協同して実施することを申し合せることもある。
出席した各機関の代表者は、協議会に於て話し合ったことを夫々持ち帰って伝え、それぞれの立場に於て、積極的に健全な青少年を育成し、不良化防止の方針を検討、研究しようとするもので、町長、助役、町議会議長、小、中学校長、幼稚園保母主任、教育委員、府警派出所長、各自治会長、婦人会長、未亡人会長、保護司、児童委員、体育協会代表者等で構成されている。


前へ 目次 次へ