岩滝の教育 57
社会教育(25)
統一青年団の事業 −1−


イ.夜学会
毎年冬季農閑、其の他の好機を選定し、3ヶ月間ばかり開催した。
其の会場を小学校とするとともに支会場を2ヶ所に分設し、会員の通学の便を図った。
期間は毎年12月から翌年の2月までの3ヶ月間。
学科は修身科(国民科又は実科)、読方科、算術科。
ロ.通俗図書館
各区青年会館の一室に設置し、夜間開館して会員に縦覧させた。
その図書、新聞雑誌等は会員の拠金ならびに、区或は特殊の団体の補助金等で購入し、又は、有志者の寄贈によった。

図書の種類・冊数 (岩滝村誌)
字名 修身部 文学部 理科部 雑書部 合計
弓木 62 62 16 121 261
岩滝 81 84 54 133 352
男山 65 468 84 42 659
総計 208 614 154 296 1,272

外に新聞雑誌各種あり (大正3年10月調)


前へ 目次 次へ