岩滝の教育 75
社会教育(43)
長寿会


岩滝に存住している60才以上の希望者を以て組織され、会員相互の親睦を計り、生甲斐のある人生を送ることを目的としている。
この会の起りは、昭和34年春、岩滝小学校に於いて、町主催の恒例による敬老会が行われた。此の席上楠田忠吉は、同会に出席できたことに深く感激し、余生を一層健康と修養に留意し、以て社会に貢献し、一年でも長寿を保ち生甲斐のある人生を送りたいと述べ、この目的を達すべく、老人相互の親睦と互助の会を作るべきであると提唱し、全員の賛同を得て発起人会を開き、長寿会への第一歩をふみだした。
かくして、昭和36年8月盛大に第1回の総会を開催した。以後毎月の例会と総会が開かれている。
行事は、映画観賞会、講演会、研究発表会、旅行。
会員は、逐年増加して384名を数えている。(昭和43年8月1日現在)


前へ 目次 次へ