岩滝の産業 3
ー 農 業 ー
岩滝町に於ける米の反当収量の推移(1)


「吾地方の地質は砂質壌土にして、米作、桑園、其他蔬菜類の栽培に適せり、然れども、米作に対しては、北日本の特色とて、秋に入れば晴天頗る少く・・・而して秋の気候甚短く、鈴虫の声、萩花の露に咽べるに、早くも鼓ケ嶽峯頭雪白きを見るの有様なれば、米質乾燥不充分たるを免れず、従って、亦晩稲は完熟なし難しという。 如之未だ耕地整理も行なわれず、排水悪しき為、今日にては一段歩よりの収穫平均2石余なれども、将来諸種の改良を施せば、3石以上の収穫を見るは決して至難のことにあらず・・・」(岩滝村誌、)
これが大正初年に於ける予想である。

前へ 目次 次へ