岩滝の歴史 −195−

岩滝町の天災地変(6)

−水害(6)−


風水害を起した主な台風(昭和二十四年から昭和二十八年)

年月日  中心気圧
(ミリバーレル)
最大瞬間風速  最多雨量日
最大(ミリ) 
摘要
昭和二十四年七月二十九日 1,000 13.0 193(下和知) 台風六号ヘスタ台風 大水害
昭和二十五年九月三日 965 29.2 190(伊根) ジェーン台風 大風水害この時には世界長ゴムKK岩滝工場の倉庫は男山川の氾濫で倒潰流失した
昭和二十八年九月二十五日 950 40.6 446(舞鶴) 台風十三号 大風水害男山川決潰氾濫三十ヘクタール田畑水没与謝の海病院は水中に孤立する



昭和二十八年九月二十五日 台風十三号により男山川決潰氾濫する

男山川の決潰で濁流の中に孤立した府立与謝の海病院は全病棟が浸水した
(昭和二十八年九月二十五日 台風十三号)

参考文献 岩滝町誌 昭和45年1月


戻る