1. HOME
  2. ブログ
  3. 阪急電鉄「京とれいん 雅楽」に当社のちりめんが内装材として採用されました

阪急電鉄「京とれいん 雅楽」に当社のちりめんが内装材として採用されました

阪急電鉄は、京都線で運行されている観光特急を「お客さまを京都までお運びする列車」という意味をこめて『京とれいん』と命名。“和モダン・京町家”をイメージする内装が特徴の列車を、2011年3月より運行しています。

この度2019年初夏より「京とれいん 雅洛」を改造。現行運行する列車のイメージはそのままに、より京都らしさをご乗車される方々に感じてもらえるよう手が加えられました。インバウンド対応も含め、お客さまに四季折々の移ろいを感じていただく施策はそこかしこにちりばめられています。車両に関しても、6両編成で1両ごとに季節を定めすべての車両が異なった内装という、贅沢なラインナップとなりました。

当社、一色テキスタイルは、この「京とれいん」すべての車両に施される“のれん”をご提供。美しさやデザイン性と共に、公共交通機関に求められる不燃性をはじめとする厳しい安全基準をクリアするちりめん製品として、正式に採用されることになりました。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事